お知らせ

IMG_0163.JPG
9月20日は、 大磯町高齢福祉施設こみゅにてーパティオにて 7名参加頂き、 9月22日は、 茅ヶ崎ショッピングセンターにて 9名参加頂き、 それぞれの題材を使い、 みなさんで簡単にできる癒しのパステルアートを作成しました。 まずは、教室に足を運び、家から出て、いろんな人と会話をしながら、 新しいことに挑戦できる、そんな場所を提供させて頂いております。 先日、脳科学者の篠原菊紀先生監修の「脳活ドリル100日間」という冊子を手に取りました。 そこには、ドリルだけではなく、 いろんな先生方のコメントが記載されていました。 そこには、 知的活動を楽しむことを推奨している文章だけでなく、 ひとりでできるような趣味でも積極的に発信していく(会話)をできるような 環境があると、認知症予防により効果的という内容が記載されていました。 また、生活習慣は、30~40代から予防することが有効とも記載されていました。 「物忘れが酷くなってきたから、脳トレ教室を探していた。」 この場合、すでに正常な状態ではない可能性もあり、 認知症の進行中の可能性も考えられるのかもしれません。 冊子をみて、 改めて健康なうちからの生活習慣の見直しが必要であるということを みんなで意識できるように啓発活動を もっと頑張りたいと思いました。